FC2ブログ

チャート設定。MT4のダウンロード。

XM口座でトレードするまでの手続き
05 /14 2017
MT4ダウンロード

【PC版】

①会員ページの「プラットフォーム」をクリック。
settei1.jpg

②「PC対応MC4」を選択。
settei2.jpg

③「ダウンロード」をクリック
④「実行」をクリック。
⑤「同意」にチェックを入れ、「次へ」。

ダウンロード完了です。

ダウンロードが完了したら、デスクトップにある「XM MT4」を立ち上げ、IDとパスワードを入力してログインします。
選択するサーバー名は、メールで送られてきたものを入力します。

あとは、チャート画面を自分好みに設定して取引開始です。

【IPHONE版】
 
①「App Store」で「metatrader4」を検索
②インストールする
③インストールが終了したら、アイコンをタップして立ち上げる。
 
ここからXMの口座情報を設定します。

①画面下メニューの「設定」をタップ。
②「トレードアカウント」をタップ。
③右上の「」をタップ。
④「既存のアカウントにログイン」をタップ。
⑤検索窓に「xm」と入力し検索。
⑥自分のサーバー名(口座開設時に送られてきたメールに記載)を選択。
ログインID、パスワードを入力し、「サインイン」。

これでトレードできるようになります。

通貨ペアは自分のトレードするペアのみを設定しておきましょう。
ここでは、USDJPYペア。

①画面下メニューの「気配値」をタップ。
②右上の「」をタップ。
③「Forex3」をタップ。
④USDJPYを選択して追加。

自分のトレードしたいペアを設定して下さい。
「気配値」画面の、左上「鉛筆マーク」で編集・削除ができるので、必要ないペアは削除した方が画面が見やすいです。

チャートは、チャート画面の「」マークをクリックすると各種設定ができるので、画面設定、テクニカル設定などを行なってください。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント